主宰者からのメッセージ

主宰者からのメッセージ

音楽人生の転機となったバジル先生のレッスン

アレクサンダー・テクニークセミナー北海道、主宰の佐藤義高と申します。現在、室蘭市在住でアマチュアのホルン奏者として活動しています。

洗足学園音楽大学でホルンを専攻しておりましたが、社会人になってからは10年近くホルンを吹いていませんでした。2014年3月、バジル・クリッツァー先生のレッスンを直接受ける機会があり、衝撃を受けました。あれほどホルンを吹かなかった自分が毎日のようにホルンを吹くようになり、自分自身の音楽人生の転機となりました。

彼のように優秀な講師のレッスンをより多くの方に受けていただきたい。僕が住んでいる北海道にもレッスンを受けたいと願っている人がいるに違いない!と思い、2016年より毎年バジル先生を北海道にお招きしてセミナーを開催しています。2018年で3年目となるこのセミナーのおかげで、音楽を愛する多くの仲間との出会いがありました。心から感謝申し上げます。

熱い想いは、ブログに書いていますのでよろしければご覧ください。