アレクサンダー・テクニークセミナー北海道の特徴

100名規模のセミナーであるということ

アレクサンダー・テクニークセミナー北海道のセミナーは、受講者延べ人数が初年度で100名を超えました。それほど関心が高く、人気のあるセミナーです。個人レッスンチケットは、二日間で半分が売り切れとなりました。全道各地(初年度は、道外・海外からの参加者もいらっしゃいました)から音楽を愛する人たちが集まる北海道で唯一のアレクサンダー・テクニークのセミナーです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

音楽をやっている方に特化したセミナーであるということ

一般的にアレクサンダー・テクニークの勉強会というと様々な人がやってきます。ダンス、ヨガ、踊り、音楽・・などなど。講師も決して音楽の専門家ではありません。私どものセミナーは、ホルン奏者でありアレクサンダー・テクニーク講師のバジル・クリッツァーさんが担当するため、音楽をやっている方のニーズに細かにお答えできるのが最大の特徴といえます。仮に講師がアレクサンダー・テクニークのプロであったとしても音楽のプロでなければ、繊細な音色や響きの変化に気づくことが出来ません。それでは、レッスンの効果は半減してしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マスタークラス形式であるということ

レッスンは、公開レッスンによって行われます。「え〜!緊張する!」と思うかもしれませんが、学びを共有できるこのレッスン形態、実は本当に素晴らしいものです。レッスン中、できなかったフレーズが吹けるようになったり、高音が楽に出るようになったりすることがあります。そんなとき、自然と拍手が湧き上がるのです。プレイヤーは、レッスンを受けるのと同時に聴衆の反応をダイレクトに感じることが出来ます。

p_20161009_151722_vhdr_auto

専用機材による録画、撮影

レッスンを受講した皆さんが家に帰ってからも復習できるように当セミナーでは、専用機材による録画と写真撮影を行っています。録画には、Canon製一眼レフ、ズーム時のノイズを最小限に抑えたSTMレンズを利用。外部マイクはRODE社のステレオコンデンサマイクを使用しています。

また、撮影した写真は個人的な利用に限り、お使いいただくことが出来ます。FacebookやTwitter、Instagramなどにアップロード可能です。

レッスン後にいつでも動画が見られる

学びを深めていただけるように撮影された動画は、オンラインサービスで共有されます。タブレットPC、スマートフォン、iPhone、iPad、お使いのPCなどでご覧いただけます。

バジル・クリッツァーさんのレッスンを直接受けられるということ

ブログ、フェイスブックなどですっかり有名人となったバジルさん。現在、首都圏では彼のレッスンを直接受けることが大変難しくなっています。ところがこのセミナーでは、バジルさんのレッスンを直接受けることが出来る機会が与えられます。そのような事情もあり、道外から参加する方もいらっしゃいます。

セミナー参加費が安価であるということ

初年度は、個人レッスン付きのチケットが10,000円(税込)聴講チケット3時間を3,000円で販売いたしました。首都圏などで同内容のセミナーを受講する場合は、このくらいの金額で受講することは出来ません。実際に参加なさった方のほとんどが「またレッスンを受けたい!」「来年も行きたいので案内を送ってください!」とおっしゃいます。一度、ご参加いただければこのセミナーの価値をきっとわかっていただけると思います。

私どもは、誰でもこのセミナーに参加して欲しいなどと思っていません。チケット金額に納得がいかない、セミナー内容に納得がいかないなど私どもの取り組みが理解できない方や、セミナー参加時に横柄な態度を取り、他の参加者に不快感を与えるような方のご参加は最初からお断りしています。音楽を愛し、他の参加者の演奏をあたたかい気持ちで見守れる方のみお申込みください。